早いもので2021年も3月の半ばになろうとしています。

さて、3月半ばのイベントといえばホワイトデーですが、今年のホワイトデーはどんな1日になりそうですか?2月のバレンタインデーに彼氏や気になる男性に無事チョコレートやプレゼントを渡せた女性はきっと3月14日が楽しみだと思います。

しかし、気になる人に勇気を出してバレンタインチョコを渡すことができなかったという女性はホワイトデーが楽しみどころか、勇気を出してチョコレートを渡すことができなかった分、あまり楽しいイベントではないと感じている方の方が多いのではないでしょうか。

もし、あなたがそう考えているようでしたら、ホワイトデーにちょっと勇気を出してみませんか?

ホワイトデーに逆にプレゼントを贈ってみましょう。
別に高価なものではなくても、ちょっとしたお菓子やプレゼントで大丈夫。値段も500円~1000円程度のもので良いでしょう。

「逆ホワイトデーしてみた」と一言だけ言って渡すと、きっと彼は喜んでくれるはずです。
あわよくば、「なんであの子、俺にこんなことを。ひょっとして俺のこと好きなのかな・・・」と思わせることができれば大成功。

これまで彼があなたのことを何とも思っていなかったとしても、少しずつあなたのことを意識しだすはずです。もしそう思われなくても、別にこちらは告白したわけではないし受けるダメージはほとんどありません。せいぜい渡す時に「ちょっと恥ずかしいな」くらいのもので、リスクに対するリターンは非常に大きいものになります。

それに、バレンタインにチョコを渡すと「渡す男性に対して好意がある」みたいな風潮があるため、女性もなかなか簡単に男性にチョコを渡しにくいものですが、ホワイトデーに渡すと「ちょっとイベントにのっかってみた」くらいの感覚で渡しやすいというのもメリットの一つです。

今年のホワイトデーはちょっとだけ勇気を出して、バレンタインのリベンジを果たしてみてはいかがでしょうか。後悔のない恋愛をして、幸せになってくださいね。