「今日の運勢はどうだろう?」「今日のラッキーアイテム(カラー)は?」「〇型(血液型)の人との相性は?」など、お金を払ってまでではないけれど「少し気になる」ことがあって、ちょっとだけ占ってほしい時ってありますよね。

そんな時にインターネットで「無料占い」と検索すると「12星座占い」や「姓名判断」「手相」「タロット」など、さまざまな種類の占いや関連サイトが表示されます。

しかしなかには、やたらと「無料会員登録」を促したり「生年月日」や「名前」「血液型」「アドレス」といった個人情報の入力するよう求めるサイトも多くみられますが、危険性はないのでしょうか。

そこで今回は「無料の占いは安全or危険?」というテーマで特集していきます。

 

ただより高い物はない?

無料と書かれていると、ついつい手を出したくなってしまいますが、昔からよく「只(ただ)より高い物はない」といわれているように、実際に無料占いサイトを使用したり登録することで高額請求をされたという報告もあるようです。

このようなケースは極端ではありますが、「アドレス」や「生年月日」などの個人情報を抜かれたりする可能性もないとは言えませんので、不特定多数のサイトを利用したりむやみに登録したりするのは避けた方がよさそうです。

では、安全に無料の占いを楽しむにはどうしたら良いのでしょうか。

 

1.個人情報を入力しなくてもいいものを選ぶ

対策としては、占ってもらう際に会員登録が不要なものや個人情報を入力しなくても良いサイトを選ぶようにしましょう。

タロット占いなどは個人情報の入力や会員登録もなく、好きなカードを選ぶだけで結果が出てくるサイトも多いのでおすすめです。

また、無料のサイトなかには何らかの情報を入力しなければならないサイトもありますが、「星座」のみ、「生年月日」のみなど、「個人が特定されにくいもの」や「入力する情報が少なくても占えるサイト」を選ぶのも良いでしょう。

2.手相や姓名判断の専門サイトの解説を読む

手相や姓名判断など専門のサイトの解説を読みながら、自分で占いを行うという方法です。

「サイトで占う」という意味では少し異なりますが、気軽にできて無料で楽しめるうえに自分の知識となって、今度は人に占ってあげることもできるので、こちらもおすすめの方法です。

3.電話占いの無料時間を利用する

電話占いでは「最初の〇分無料」といったものや「〇円分までは料金がかかりません」といったサイトが多くありますので、その時間内に聞きたいことを聞いてしまうのもおすすめです。

ただし、電話占いはその時間を過ぎてしまうと、長くなった分だけ追加料金が取られますし、会員登録が必要なところも多いので「ちょっと気になるから占いを」というよりは「電話占いってどんな感じなの?」とお試しの意味で無料となっている場合が多いので、利用する際は、そのことを頭に入れておいた方が良いでしょう。

また、極端な例では「無料を謳ったサイトから後で高額請求がきた」という報告もあるので、「完全無料」を謳ったサイトは要注意です。

少しでも怪しいと思ったり高額請求や詐欺など不安がある場合は、「有名な大手サイトを選ぶ」、「そのサイト(会社)の情報を調べる」、「知恵袋など他の人の口コミやレビューを参考にする」などの対策をとるようにしましょう。

 

お金をかけなくても楽しめるサイトは沢山

今回は「無料の占いサイトは危険ではないのか?安全に楽しむにはどうしたら良いのか?」というテーマに沿って記事をお送りしましたが、いかがでしたか?

無料でも十分に楽しめるサイトは探せば沢山ありますので、いろいろ試してぜひ、自分のお気に入りのサイトを見つけてみて下さい。

ただ、「只より高いものはない」との言葉もあるように、下手なサイトに手を出して「高額請求された」という方もいるようなので、上記の点を参考にしながら十分に気を付けて、楽しく占ってくださいね。