このサイトでは電話占いヴェルニや占いについて紹介していますが、占いに興味があるということは将来的に叶えたい何らかの願望や目標があるのではないでしょうか。

「叶えたい夢があるから将来について占う」「好きな人と付き合いたい(結婚したい)から相手との相性を占う」その他にも「仕事のこと」「健康のこと」「人間関係」etc・・・。

もちろん、ただ何となく「占いの雰囲気が好き」という人や「占い師でも誰でもいいから、たまたま誰かに話を聞いて欲しかっただけ」という人も一定数存在するでしょうし、将来的な願望や目標など必ずしも達成したいことがあるとは限りません。

しかし、目的を叶えるために障害となる出来事などの何らかの不安やトラブルについて鑑定し、対策を打つという占いの本質を考えると、やはり「何か達成したい目標や成し遂げたい出来事を持っている方が、その悩みを解決するために占いをする」というように考えられます。

そこで、今回は願いをかなえる方法として「引き寄せの法則」について解説していきます。
占いにはあまり興味はないけど、叶えたい夢や望みがあるという方も要チェックな内容になっていますので、お見逃しなく。

引き寄せの法則とは

願いをかなえる「引き寄せの法則」とは一体何なのでしょうか。
それは、かなりざっくり言うと「頭で思い描いていたこと(思考)が現実となる」というものです。

「頭で思い描いていたことが現実に?そんなわけあるかいっ!!」「なんか自己啓発本とかでよくある怪しいやつでしょう」という方もいるかもしれませんが、実際にあなたの人生を振り返った時、いくつか思い当たることがあるのではないでしょうか?

「将来○○になりたいと思っていたらそうなった」「○○な状況だけは嫌だと思っていたら実際に○○な状況になってしまった」etc・・・。

このように引き寄せの法則では、あなたが頭のどこかで強く思い描いていたことや意識していたことが(それが肯定的なことであっても否定的なことであっても)現実になるとされています。

心当たりはないでしょうか?

引き寄せの法則を行うにあたっての注意点

引き寄せの法則についてなんとなく理解していただけたと思いますが、実際に引き寄せの法則を使って夢や望み、目標を叶えるにはどうしたらいいのでしょうか。

これから引き寄せの法則を使って夢を叶えるコツを紹介していきますが、その前にまず引き寄せの法則を利用するにあたって注意することがあります。

一つは目、「○○さんが△△になりますように」といった願いではなく、「自分が△△になりますように」といったように、他人ではなく思考は「あなた自身」にフォーカスするということです。

二つ目は、否定的な言葉を使わないということです。

例えば、あなたの望みが「将来お金に困ることがない生活をしていきたい」ということであれば「貧乏な生活をしたくない」と否定的な思考を持つのではなく「お金持ちになりたい」といったように望みに対して肯定的な思考を持つように気を付けて下さい。

なぜ否定的な思考がいけないかというと、「貧乏ではない生活」と「お金持ちの生活」は、一見「将来お金に困ることがない生活をしていきたい」という当初の望みに沿っていますが、普段から「貧乏になりたくない」という思考を持っていると「貧乏」という言葉に意識がフォーカスしてしまって、結果的に貧乏になってしまいます。

そのため、自分の望みに対しては否定的ではなく、肯定的な思考を持つように気を付けて下さい。

引き寄せの法則のやり方

それでは実際に引き寄せの法則を使って夢や目標・願い等をかなえるプロセスについて説明していきます。

まず最初にすることは、あなたが現在叶えたいと思っている目標や願いを設定します。
この時のポイントとしては、目標や願いは、い「いつまでに、どのような状況で・・・」など、出来るだけ細かく設定するようにします。

続いて、その夢や目標が叶った状態を出来るだけ鮮明に思い描きます。

これは一度だけ鮮明に思い浮かべるのではなく、リラックスした状態で毎日思い描いていきます。

しかし、いくら自分が心から望んでいることだとしても、夢がかなった場面を毎日鮮明にイメージするのはなかなか大変ですので、朝起きた時や寝る前、○○をした後、通勤者やバスの移動中など、生活の中で集中してイメージできる場面でをみつけて習慣化していくと良いでしょう。

そうすることで、あなたの潜在意識にその夢や目標が叶った状態が刷り込まれて夢が自動的に叶っていきます。

さいごに

「夢がかなった状態を鮮明に思い浮かべて自動的に夢を叶える」引き寄せの法則というと「本当にたったこれだけで夢がかなうの?」「自己啓発やスピリチュアルな人が良く言うオカルト的なヤツでしょう?」と否定的な意見を口にする方も少なくはありません。

確かに願っただけで全ての望みが叶うということはありえないことでしょう。

この引き寄せの法則の本質としては、ただ単純に努力もせずに「願えば叶う」ということではなく、まずは夢や目標自体を意識化・明確化することで、自分の意識や行動が変わり、段階的に夢や目標が変わっていくということではないでしょうか。

つまり、心理学者・哲学者でウィリアム・ジェイムズ氏の言葉で、よくビジネス書などにも書かれている「心が変われば行動が変わる 行動が変われば習慣が変わる 習慣が変われば人格が変わる 人格が変われば運命が変わる」ということではないでしょうか。

まずは「意識を変えること」。

意識を変えるだけでも入ってくる情報が変わります。(京都に旅行に行きたいと思った時、ニュースや街中の看板、新分や雑誌などに書かれている「京都」という文字に無意識にフォーカスしてしまうように)

そして意識が変わると、入ってくる情報や行動も変わって目標に少しずつ近づいていきます。

まずは自分の目標を明確にイメージすること。
そして、それを毎日強く意識すること。

たったこれだけであなたの望む人生が手に入るのだとしたら、試してみても損はないですよね。

あなたの今の目標や願いは何ですか?
あなたの願いが叶い、素晴らしい未来が訪れますように。