「振る方」であっても「振られる方」であっても、心の底から愛した恋人との別れはつらく、時にはその選択を後悔してしまったりするものです。

そして恋人と別れてもその事実を受け入れられずに、「長い間未練だけが残ってしまって・・・」という状態の方や「元カレ(あるいは元カノ)ともう一度やり直したい」と悩み・苦しんでいるという方は少なくありません。

そこで今回は、そんな未練タラタラな状態から脱出するべく、「元カレ・元カノとヨリを戻すには」というテーマのもと、電話占い「ヴェルニ(vernis)」で「復縁」に強いとされている人気占い師の先生を紹介していきます。

元サヤに戻る確率ときっかけ

それではさっそく復縁に強いヴェルニの占い師の先生たちを紹介していきたいところですが・・・。

そもそも別れたカップルがヨリを戻して「元サヤに戻る確率」はどの程度なのでしょうか。また、その「きっかけ」について調査してみました。

調査の結果、元サヤに戻ったことがあるカップルの割合は全体の2~3割という結果に。

そして、そのきっかけとしては「別れてからしばらくたってから(元恋人に)相談したのがきっかけ」「向こうから連絡がきた」「(別れた相手と)街中でたまたま会って」などさまざまで、別れてから再び付き合いだした期間も1~数ヶ月・数年後と別れ方や相手との関係性によってもバラバラで、元サヤに戻るための絶対的な方法や共通したシチュエーションはないようです。

復活愛~ヴェルニの人気占い師~

さて、「元サヤに戻るための絶対的な方法」はないといいましたが、それでもなんとかして元カレ(元カノ)とヨリを戻したいという強い想いを叶えるために。

「復縁占いに定評のあるヴェルニの鑑定師の先生」を紹介していきます。

魅理亜(みりあ)先生

「自分」や「相手」の生年月日(分からなくても鑑定可能)を伝えるだけで、まるで実際にみているかのようにズバズバと当てていく魅理亜先生。「連絡を取るタイミング」や「アプローチの方法」といった的確なアドバイスは、復縁に悩む多くの方々の願望を成就させています。また、あいまいな鑑定をせずに、鑑定の結果をはっきりと伝えてくれるという点においても「信頼がおける」と多くの方からの支持を得ています。

復縁だけでなく恋愛関係全般の占いに強く、ヴェルニでも高い人気を誇っており、予約が取り辛い先生の一人です。

清流(せいりゅう)先生

在籍占い師数が500名を超える「電話占いヴェルニ」において、最も人気のある占い師の一人である清流先生。鑑定は「的確」で「早く」、短い時間でスラスラと鑑定を行っていきます。清流先生は基本的に「仕事」や「総合運」などオールマイティに鑑定をこなす先生ですが、「恋愛」や「復縁」においても、その高い才能を発揮されており、鑑定料金もヴェルニでもトップクラスと決して安くはありませんが、その高い料金にもかかわらず予約は常にキャンセル待ちの状態で、非常に高い人気と信頼を得ている先生です。

レナ先生

長い鑑定師歴を持ち、これまで多くの人を鑑定してきたレナ先生。その豊富な経験と霊視や東洋占術、タロットなどさまざまな占術を駆使して行う鑑定には長年のファンも多く、これまで数々の復縁の手助けをしてきています。

特にレナ先生は「相手の気持ち」を読む能力に長けており、「自分」そして「相手」のことを視た上で、「復縁に向けた具体的なアドバイスを与えてくる」と定評があり、電話鑑定だけでなく、メール鑑定を利用する方も多くいるようです。

神楽(かぐら)先生

「(気になっている)相手の気持ちや心を読む」ことを得意とする先生です。神楽先生は「恋愛運鑑定」においてヴェルニでも絶大なる人気を誇っており、予約が取り辛い先生の一人で、復縁はもちろん三角関係や不倫など複雑な恋愛においても偏見なく占ってくれるので、相談がしやすい先生としても有名です。

また、占いだけではなく「思念伝達」や「波動修正」も行ってくれますので、「伝えられなかった思いを伝えたい」「運気を向上して復縁成功の確率を少しでもアップさせたい」という方には特におすすめの先生です。

決別か行動か~後悔のない選択を~


以上、「復縁占いに定評のある先生」を紹介しました。

冒頭にもあるように、別れた元カレ(あるいは元カノ)と「確実にヨリを戻す絶対的な方法」というものは存在しません。

しかし、簡単に諦められる恋愛や恋人であれば、ここまで深く苦しみ・悩むことはないでしょう。

このまま黙って別れを選択して、楽しかった日々の「いい思い出」にするのか。

あるいは、チャンスをうかがいながら復縁に向けた作戦を立てて、玉砕覚悟でも「何らかの行動に出る」のか。

選択はあなた次第ですが、あの頃の充実した日々を取り戻したいという「強い想い」「あきらめきれない想い」を成就する(あるいはきっぱりと決別する)ために今できることを。

後悔のない選択をして、行動してください。