最近は電話で鑑定を行ってくれる電話占いというものが流行っていますが、これまでの常識的なスタイルである対面鑑定しか行ったことがない方からすると「電話で占いなんて本当のところどうなの?」と疑問に思う方も多いのではないでしょうか。

そこで、これから対面式の鑑定と比較した電話占いのデメリットとメリットについて紹介していきます。

まずはデメリットからみていきましょう。

 

 

・電話占いのデメリット


鑑定料金が高め

占い師選びの一つの判断基準にもなる「鑑定料金」。

電話占いの料金は「1分〇円」と設定されていますが、対面式に比べて料金がやや高めに設定されています。

もちろん対面鑑定の場合は、少なからず移動にもお金がかかってきますし、占い師によっても料金が変わってくるので単純に違いを表すことが出来ませんが、電話占いの方がやや高い傾向にあります。

また、ついつい長く話し過ぎて「予想していたよりも高い金額になってしまった」ということもあり得ますので、占いの前に大まかな時間と料金をあらかじめ決めておくと良いでしょう。

 

※参考リンク:占い料金の相場は平均いくら?対面鑑定の値段を調べてみた

独特の雰囲気を楽しめない

占い好きの方のなかにはタロットを切るのを見たり、鑑定の臨場感や独特な雰囲気が好きという方も多いのではないでしょうか。

対面式では占い師のしぐさや占いの流れを楽しむことが出来ますが、受話器越しに行う電話占いでは鑑定中の雰囲気を味わうことが出来ません。

「結果のみが気になる」という方には良いかもしれませんが、「占いの過程も楽しみたい」という方にとっては少し物足りないかもしれません。

 

 

続いてメリットを紹介します。

 

 

・電話占いのメリット


好きな「時」に好きな「場所」で占いができる

気になることや悩みがあって占いをしたい場合、対面式だと鑑定師のもとまで足を運ばなくてはなりません。また、仕事が忙しい人は休みの日や仕事後に鑑定に行ったりと、時間の調整も必要になってきますよね。

しかし電話占いの場合、自宅・職場など電話さえあれば自分が好きな場所で鑑定が行えますし、ちょっとした鑑定であれば休憩の合間や仕事の前後など、空いた時間で鑑定を受けることが出来ます。

「ちょっと気になるんだけど・・・」という軽い内容から「深刻な悩み」まで、手軽に占いができるというのが対面式にはない最大のメリットです。

実力のある占い師が豊富に存在

占いを行う上で大切なのが「誰に」鑑定を行ってもらうのかということです。せっかく高い料金を払っても全く当たっていなかったらお金と時間の無駄ですよね。

大手の電話占い会社には多くの占い師が在籍していて、なかには「○○の母」「カリスマ占い師○○」など、占いの世界で有名な先生やよく当たると評判の高い先生も存在しています。

そんな凄腕の先生に電話一本で鑑定をしてもらうというのは電話占いの大きな魅力です。

顔を見られないから聞きにくいことも質問しやすい

占い師と顔を合わせて行う対面式の鑑定では、気になっていても聞きづらい事ってありますよね。不倫や浮気、略奪愛など世間一般では良くないとされている恋愛から複雑な家庭・社会環境の悩みなどなど。

しかし占い師と顔を合わせる必要のない電話鑑定であれば、対面では聞きにくいことも遠慮なく気軽に聞くことが出来ます。

実際に男性のなかには面と向かって恋愛鑑定をしてもらうのは恥ずかしいけれど電話占いなら大丈夫という方も少なくないようです。

電話占いがおすすめなのはこんな人対面式の占いと比べた電話占いのデメリットとメリットについて紹介しましたが、いかがでしたか?

今回紹介したことを踏まえると電話占いは特に「忙しい人」や地方などに住んでいて「近くに実力のある有名な先生がいない人」、不倫・浮気など「人に話しにくい内容を占ってほしい人」などにおすすめです。

電話占いの大きなメリットは「気軽に鑑定を受けられる」という点です。新生活が始まるこの時期に一つ、今後の将来について占ってみてはいかがでしょうか。